DRIVING SIMULATER

ABOUT

ヒューマンマシンシステム研究室のドライビングシミュレータです.このシミュレータは,自動車の動きを再現する6軸モーション装置・ターンテーブルを使用しており,運転のキャビンは実車両を使っています.また,360°の円筒形のスクリーンに6台のプロジェクタにより走行風景を投影しています.

運転席

実車両に使用しているハンドル・アクセル・ブレーキを用いて操作を行います.それぞれの操作反力もモーターや実車両の機構を用いて再現しています.

車両用計測装置

車両に搭載している計測装置です.運転の操作データの取得やドライバの視線移動なども計測することができます.

6軸モーション装置

車両の動きを再現する電動モーターを用いた6軸モーション装置です.また,白い配管は車内のエアコン用です.

ドライビングシミュレータ用コンピュータ

約20台のコンピュータを用いてドライビングシミュレータを構成しています.

オペレーション

実験の実施・実験シナリオの作成を行うのがオペレーション席です.ドライバ・シミュレータの状態も常に監視できるようになっています.